青汁ランキング6位〜10位

6位〜10位の青汁人気ランキング

青汁の総合ランキングで、6位〜10位になった商品を紹介します。

 

6位:極みの青汁【サントリー】

 

サントリーから発売されている極の青汁は、原料に国産の大麦若葉と明日葉が使われています。さらに野菜ポリフェノールであるケルセルチンパワーを配合した青汁には、宇治抹茶がバランスよくブレンドされています。

 

そのため、大変飲みやすく、『飲める』というだけでなく『飲みたい』と言われるほど美味しい青汁に進化しています。サントリーという大手の商品であることからも、安心感に人気があります。

 

価格 内容量 成分・原料 栽培法
3,780円 30包 大麦若葉、明日葉 無農薬・無化学肥料

 

7位:神仙桑抹茶ゴールド【お茶村】

 

世界的に権威のある世界食品品評会【モンドセレクション】において、2008年度に金賞を受賞した高い品質の青汁です。すでに2,000万包以上の売り上げを記録しており、体内の毒素を排出してくれるデトックス効果に優れているにも人気の秘密です。

 

お茶職人がこだわりをもって作った青汁だけに、美味しさでも他を圧倒し、商品に満足できなければ購入金額の全額返金システムがあります。効果が信じられないという方でも、安心してお試しできる青汁です。

価格 内容量 成分・原料 栽培法
5,985円 3g×60包 桑の葉、緑茶、シモン 無農薬・自園栽培

 

8位:レモンの青汁【グリーンハウス】

 

レモン風味で、すっきり爽やかな飲み口が特徴の青汁です。栄養価が高く、たった2袋飲むだけで1日分のビタミンCを補給することが可能です。

 

青汁特有の苦味が苦手で続けられないという方でも美味しく飲み続けることができ、野菜嫌いのお子様から大人の方まで、毎日美味しくビタミンやミネラルを補給できます。

 

価格 内容量 成分・原料 栽培法
6,141円 3g×60包 ケール、レモン果汁 無農薬・無化学肥料

 

9位:菜善青汁【アサヒ】

 

『菜善青汁』は、1杯75円という安さで美味しく飲めるアサヒの青汁です。原料である大麦若葉は、厳選された契約農家で無農薬、無化学肥料の下に育てられ、秋から冬の旬の時期のもののみを使用しています。

 

ケールや明日葉と比べて飲みやすい大麦若葉に抹茶や麦芽糖を加えられ、甘みがあって美味しい仕上がりとなっています。

 

価格 内容量 成分・原料 栽培法
7,140円 90包 大麦若葉 無農薬・無化学肥料

 

10位:青汁粉末【ファンケル】

 

国産ケールが使われているファンケルの青汁は、評価の高い『中嶋農法』によってミネラルを豊富に含む土壌で栽培されています。牛乳の2倍のカルシウム、キャベツの2倍の食物繊維、総カロテンが5倍など栄養満点で、さらにオリゴ糖が配合されてカルシウムの吸収率がアップしています。

 

価格:780円
内容量:10包
成分・原料:ケール
栽培法:中嶋農法