えがおの青汁

えがおの青汁は、青汁のマズイというイメージを変えた青汁で、美味しくて飲みやすいため、お子さんや野菜が苦手な方でもストレスなく継続して飲み続けることができる青汁です。

 

青汁は栄養素を豊富に含んでいるため健康増進効果が期待できる健康食品ですが、多くの青汁は苦みや臭みがあるため、苦手とする方は少なくありません。

 

健康増進効果があるといっても、マズイと毎日継続して飲むことは難しいですよね。そんな点を解消したのがえがおの青汁で、青汁にありがちなクセがないため、美味しく、毎日継続して飲むことができる青汁となっています。

 

えがおの青汁に使われている大麦若葉は国内で作られたもので、農薬を一切使っていない無農薬で育てられたものだけを使っています。なので、ビタミン類やミネラル類、食物繊維、ポリフェノールなどの栄養素をたくさん含んでいます。

 

また、青汁は独特のクセがあるものが多いですが、大麦若葉はそのようなクセがないので飲みやすいと評判で、なおかつ、無農薬栽培で作られているため、ほかの大麦若葉を使っている青汁と比べると甘さが強いのが特徴です。

 

味は抹茶のような味がするので野菜が苦手な方でもゴクゴクと飲め、野菜に含まれている豊富な栄養素を十分に補える青汁になっています。

 

えがおの青汁には大麦若葉を主に使っていますが、与那国島に生えている長命草と、じっくりと発酵して作られた発酵黒生姜も使っています。

 

沖縄県は長生きをする人が多い県として有名ですが、その沖縄に生えている長命草は老化を防止する作用があるポリフェノールをたくさん含んでいます。長命草は老化防止効果があることから、1株食べると1日長生きするとも言われていて、沖縄では知らない人がいないくらい代表的な植物です。

 

発酵黒生姜は高知県産の三州生姜という生姜を使っていて、この生姜を、酒粕を使用してじっくりと時間をかけて発酵と熟成をして作られた生姜のことです。また、その発酵黒生姜に使われている生姜は生活習慣病の予防に効果的で、ほかにも冷え性を改善したり、体が酸化するのを防いでくれたりする効果を持っているとされています。

 

このようにえがおの青汁を飲むと、大麦若葉と長命草と発酵生姜の力で健康な体へと導いてくれるのです。

 

えがおの青汁の口コミ

 

20代女性

 

人気があるということで興味があり、えがおの青汁を試してみました。予想を超えた美味しさで、飲みやすかったです。過去にも青汁はいくつも飲んだことがありましたが、一番美味しい青汁だと思います。青汁の独特の苦みや臭みが苦手な方でもこの青汁なら続けられると思います。

 

30代女性

 

きれいな箱で送られてきました。箱の中身を見ると青汁以外にサプリメントケースも入っていました。しかも無料でした。欲を言えば、サプリメントケースではなくシェーカーが付いていればいいなあと思っていたのですが、スプーンで簡単に溶けるのでシェーカーはいりませんでした。それと1包3.5gの量で31包が入っていて、飲んでみると、「これが青汁なの?」というぐらい美味しかったです。

 

「この青汁は飲みやすいですよ」などとインターネットで広告をしているサイトがありますが、「飲みやすい」ではなく「また飲みたくなるほど美味しい」というのが飲んでみた感想です。健康のために飲むのではなく、ジュース感覚で飲みたい時に飲みたい味ですね。飲みやすい青汁のなかでも一番飲みやすい味だと思います。